自分で認知行動療法・・・過敏性腸症候群 その1

couching-of-pain先生のエクスポージャー(曝露)を読んで、私の体験を思い出しました。


小学生のころから、外出するとなると「下痢止め」を飲まなくてはいけなかった私。立ちくらみや時々微熱、頭痛などの自律神経症状があったのですが、そのくらいで病院にかかることはありませんでした。


高校生の頃には、大好きな本屋さん、スーパーマーケット、月曜日の5時間目の授業中、など特定の状況や場所などで、腹痛と下痢の症状が出現するようになりました。
でも、体は元気そのもので、自転車をこいで30分の道のりを毎日通っていました。

「おなかが弱い」ということは感じていましたが、だれも(自分も親も、教師も)そのために何か治療が必要だとは思いませんでした。

高校を卒業して看護学校に入った私。

学校は奈良県にあり、初めての寮生活でしたが、近くの本屋さんには客用トイレがなかったこと以外特に不自由を感じることもなく過ごしていました。

あのとき、私鉄電車の京都行急行に乗るまでは。

f0155475_929348.gif





友人たちと京都に遊びに行った帰り道。

急行電車で終点まで乗り換えなしで1時間。京都のお寺や百貨店でたくさん遊んで、寮の門限午後9時45分の間に合うように、電車に乗っていました。

その時、だんだんおなかが痛くなってきました。

電車の外は真っ暗。1時間に1本の電車。友人たちと一緒。

急行なので止まる駅は限られています。

おなかきゅるきゅる。胸はドキドキ。

一駅、一駅、目指す駅は近づいてきますが、手には汗。立っているのがつらい。

顔にかかる風が冷たく感じるのは冷や汗のせい。


我慢の限界に近づき、友人に打ち明けて、次の駅で降りることにしました。
門限があります。
電車が、次に来るまでどのくらいかかるのか。
知らない駅に降りる不安。
一緒に降りてくれる友人に対しての申し訳ない気持ち。

色々なことが頭を駆け巡り、でも、おなかは許してくれません。仕方なく、次の駅で降りてトイレに駆け込みました。

ラッキーなことに、次の電車も意外と早く来てくれて、乗り換えがありましたが寮の門限には間に合いました。


しかしそれ以降、駅に行くたびに、あるいはこれから出かけようという度に、

おなかを壊してトイレに通うことになってしまったのです。



行動療法は、次回に。
[PR]
by syaruruk | 2011-01-28 09:52 | 筋痛症候群


にゃんことわんことわたし


by syaruruk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体

ペット
体調について
介護について
家族


筋痛症候群
散歩道
短歌・俳句・川柳
操体法について
家庭で、鍼・磁器等治療
めまい
メンテナンス結果
陰陽二元論
ネパールの思い出
卵巣腫瘍
子宮内膜症
在宅介護準備
その他
M&O劇場
セルフケア 2011
お勉強
お仕事
橋本病と甲状腺癌
お四国まいり
ハングルのお勉強
おうち物語
婦人科
未分類

お気に入りブログ

心と体の痛みのお部屋 管...
メニエルさんのひとりごと...
心療整形外科
新・痛みを手放そう
漢のブログ
それ行け、かーちゃん、ほ...
H@PPY FROG
こころすけのココロ
ざれごとだけでは駄目だね。
「脳‐身体‐心」の治療室
ピーちゃんの連絡帳
コパの独り言
猫の飼い主はじめました。
生きてるってすばらしい
じんぼう暇なし~神保接骨...
パピヨン&韓国語に魅せられて
ホナいこか

リンク

ゆっくり行こうか
慢性痛&慢性疲労のココロ
FMS患者と歩く道
痛みの治療研究会の掲示板
いつもお世話になっているフリーの素材やさん

いたいのいたのとんでいけ~詩人のまめさん。

桑野建設

痛みの自己管理掲示板 

東北地震犬猫レスキュー.com





<からだのこえをきこう>

人間は、本来治る力を持っている。

からだの声をきこう。

自然に、あるがままに。

いまある、その存在は完璧だ。

以前の記事

2016年 10月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
てんかんの情報サイト
from てんかんの情報サイト
私もそう思う
from ペインコーチング
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
京都抹茶ラテ|スターバックス
from おいしい雑食生活
神経痛?
from 心療整形外科
介入はしておりません。
from 反証的鍼灸手技臨床

ライフログ


トリガーポイントブロックで腰痛は治る!


サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療


腰痛は脳の勘違いだった―痛みのループからの脱出


笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)


心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)


椅子がこわい―私の腰痛放浪記 (文春文庫)


線維筋痛症こうすれば楽になる―全身の痛みに対処する生活と心のコントロール


ぐるりのこと (新潮文庫 な 37-8)


村田エフェンディ滞土録 (角川文庫 な 48-1)


日のあたる白い壁


なんくるない (新潮文庫 よ 18-18)


免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている


壊れた脳 生存する知


MIST(初回盤)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧