カテゴリ:操体法について( 14 )

操体法について 10

最後に

腹式呼吸

これは、デルデル呼吸にしてもいいかも。

f0155475_15595057.jpg


ひざを曲げて、ふぅーッと息を吐き、自然に息を吸い込みます。

ゆっくりと呼吸しましょう。。。


いかがでしたか?人形劇操体法

操体法に、興味が出た方は、本やネットで調べてくださいね。

f0155475_1633673.jpg




出演は、まりりんさんと小野寺君でした。   ちゃお!
[PR]
by syaruruk | 2008-09-09 16:03 | 操体法について

操体法について 9

かえる運動
二人でする場合


まず、お尻にかかとをつけるテストをしてみましょう。カエル運動をする前と後では、かかとのつき方が変わっているでしょう。

①本人は、うつ伏せになって、全身の力を抜き、手は楽な位置に、顔は楽なほうに向けます。

②手助けの人は、本人の両足首をそれぞれの手で持って、ひざを曲げるようにして、かかとをお尻につけるように押してみます。お尻に難なくつきますか?
お尻までつかずにひざや、太もも、腰などに痛みや窮屈な感じが出たりしませんか?
どちらの足が楽ですか?

f0155475_15402036.jpg

③手助けの人は、それぞれの足首を持ち、左右片方ずつ、ひざを曲げて、脇のほうに引き上げてみて、どちらの足が楽に上がるかを調べます。

f0155475_15412665.jpg


④つらいほうの足はそのままで、楽なほうの足の膝頭をつま先をそらせながら、脇のほうに向けて、ゆっくり引き上げるようにさせます。

f0155475_15421118.jpg


⑤かかとが反対側のひざあたりで気持ちよいところまで上がったら、少し抵抗を与えて3~4秒止め、二人の息を合わせて、ストンと力を抜きます。
楽なほうの足だけを、同じように3から5回繰り返します。

かかとは、お尻に、はじめより楽につきますか?
[PR]
by syaruruk | 2008-09-09 15:57 | 操体法について

操体法について 8

『腰痛を自分で治す』 参照

かえる運動

f0155475_15112640.jpg


 ①うつ伏せになって、全身の力を抜き、手は楽なところに置き、顔は向きやすいほうに向けます。

f0155475_1512111.jpg


②左右の足を片方ずつ、つま先を反らすようにしてひざを曲げながら、ゆっくりと、脇のほうへ引き上げてみます。どちらの足があげにくいですか?

f0155475_15124238.jpg


③つらいほうの足はそのままで、、楽なほうのひざ頭を、少しずつ、わき腹のほうに引き上げていきます。楽なところまで、上がったら、そのまま3~5秒止めます。

f0155475_15133576.jpg


④全身の力を抜きます。


f0155475_1521426.gif

[PR]
by syaruruk | 2008-09-09 15:28 | 操体法について

操体法について 7

『腰痛を自分で治す』 参照


ひざ倒し

息は、吐きながら。。。ストンのときは、ため息つく感じてふぅー。。。
f0155475_11745.jpg



①仰向けに寝て、足の裏が床につくようにひざを直角に立てます。両肩は床につけたまま、手をした腹にあたりにゆったりと置き、全身の力を抜いてリラックスします。

両足を揃えたままゆっくりと、左右に倒してみます。左右どちらが倒しやすいですか?

②両膝を倒しやすいほうへ倒していき、気持ちのよいところで3~5秒止めます。

③ストンと全身の力を一気に抜きます。これは反動で、元のように、ひざを立てるのではなくて、倒した位置で、力だけをストンと抜くのです。

一呼吸ついたら、同じようにして、倒しやすいほうだけを3~5回繰り返します。

f0155475_11185022.jpg


床とひざの間に座布団などを置いて、高さを調整しても気持ち良いかも。

f0155475_11205031.jpg


小野寺君は、マリリンの気持ちよさを確認しながら、手伝ってね。

まりりんが力を抜くときは、小野寺君も、力を抜くのよ。。。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-09 11:22 | 操体法について

参考文献

腰痛を自分で治す―楽なほうに動いて体のひずみと痛みをとる操体法・水中療法・食事法 (最新家庭の医学シリーズ)
橋本 雄二 / / 婦人生活社
ISBN : 4574100494
スコア選択:

これは、昔買った本ですが、すでにもともと1200円の本が、2000円になっているあたりから見て、出版は中止になっているのでしょう。

webテキスト操体法も参考にしてください。


操体法についてのカテゴリを作って、まとめました。
はじめのほうにある、基本事項、読んでくださいね。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-09 11:01 | 操体法について

操体法について 6

『腰痛を自分で治す』 参照

つま先反らし

①まず膝の裏の圧痛点を探ります

f0155475_223504.jpg


小野寺君が、まりりんさんの膝の裏を押さえています。「いたっ!なにすんのよ!」
叱られました。これで、確認完了です。


②仰向けに寝て、両足を肩幅ぐらいに開き、足の裏を床につけて、膝を曲げます。
両膝は、軽く触れる程度にします。手は下腹部あたりに置きます。
f0155475_2218664.jpg


f0155475_22195457.jpg


二人でやるときは、介助者が、軽く抵抗を加えます。

③痛いほうのかかとを踏み込んだまま、つま先を反らせるようにゆっくりと持ち上げていきます。
つま先から足首へ、足首から股関節のほうへ、動きが伝わっていくのが、わかりますか?
そのとき、腰を反らしたり、ねじったり、もぞもぞ動かしてみて、楽な姿勢を探してみてください。

④一番気持ちのよいところで、3から5秒止めたあと、全身の力をストンと抜きます。
一呼吸おいたら、同じようにして3~5回繰り返します。



⑤痛かった膝の裏の圧痛点を調べてみてください。痛みが和らいでいませんか?
[PR]
by syaruruk | 2008-09-08 22:22 | 操体法について

小野寺君登場

では、助手のまりりんさんと、小野寺君でいきましょう。。。

小野寺君は、二人でやるパターンの紹介担当ですね。

f0155475_21442986.jpg

[PR]
by syaruruk | 2008-09-08 21:44 | 操体法について

わたし、まりりん。

わたし、まりりん。

お姉さんが、助手を募集したのよ。

それで、わたし何の助手かわからなかったけど、

『君の、その、のびのびした長い手足が必要だ』

なんて言うから、ついて来たのよ。

そしたらね、私には、骨がないから、だめだっていうの。

それでね、あのハリーもびっくり!

両手足4本の骨をはやしたんだもの。

骨はえ薬って、そりゃあキョーレツよ。

わかんない人は、ハリーに聞いてね。多分2巻で、飲んでるわ。
f0155475_18113798.jpg

[PR]
by syaruruk | 2008-09-08 18:11 | 操体法について

操体法について 5

『腰痛を自分で治す』 参照

それではお待たせです。

基本動作1

かかと伸ばし
f0155475_1829884.jpg
①仰向けに寝て、両足をまっすぐに伸ばし、両手を下腹あたりに静かに置いて、リラックスします。
次に片足ずつ、かかとを押し込むように、ゆっくり伸ばしてみます。
左右どちらの足が伸ばしやすいですか?

体のバランスが崩れていると、どちらか一方は楽に動けますが、もう一方は、痛かったり、動かしにくかったりします。

②楽に伸ばしやすいほうの足をゆっくり伸ばします。そのとき、腰から背中、首筋まで、もぞもぞ動かして、気持ちよいところを(姿勢)を探してください。

③一番気持ちよいところで、3~5秒止めて、全身の力をストンと抜きます。ちからを抜くときは、同時にため息をつくように、息を吐くとよいでしょう。
一呼吸おいて、同じほうの足を、続けて3~5回、繰り返します。

※かかとを押し込むように。。。の意味がわかりますか?
 図がないので、わかりにくいですね。
 足の裏に地面が当たっているとして、その地面をかかとで押すような感じ。。。かな。

f0155475_9104863.gif

[PR]
by syaruruk | 2008-09-07 09:10 | 操体法について

操体法について 4

『腰痛を自分で治す』  参照

操体法の基本

痛くないほうへ動くと、あら不思議、痛みがたちまち消えて、楽になります

圧痛点から逃げて、気持ちのよいほうに動くと痛みがとれます

○ゆっくり動いて、気持ちのよさを実感しましょう

○少し抵抗を加えてから、すとんと力を抜きます

気持ちのよいところで、3~5秒動きを止めたあと、瞬間的にストンと脱力し、全身の力を抜くようにします。

○痛くないほうを3から5回、痛いほうは無理をしないで

楽なほうの動作を、3~5回繰り返します。その後で、反対側もやってみて、両方が同じ感じになったらOKです。
痛いほう、不快感のあるほうへ動いてはいけません、楽になったのを確かめる程度にしましょう。

○息を吐きながら動くようにします
慣れてきたら、動くときは動作にあわせて吐くように心がけます。動作がゆっくりになればそれだけ息も長くなります。
息は吐ききれば、自然に吸いますが、呼吸の仕方は、絶対に無理をしてはいけません。苦しくならないように息を継ぎ、いつも楽な状態にして続けます。

○操体法の種類も回数もやり過ぎないように注意

力まず、ゆっくり、少しずつ、リラックスしてやりましょう。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-07 08:46 | 操体法について


にゃんことわんことわたし


by syaruruk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

ペット
体調について
介護について
家族


筋痛症候群
散歩道
短歌・俳句・川柳
操体法について
家庭で、鍼・磁器等治療
めまい
メンテナンス結果
陰陽二元論
ネパールの思い出
卵巣腫瘍
子宮内膜症
在宅介護準備
その他
M&O劇場
セルフケア 2011
お勉強
お仕事
橋本病と甲状腺癌
お四国まいり
ハングルのお勉強
おうち物語
婦人科
未分類

お気に入りブログ

心と体の痛みのお部屋 管...
メニエルさんのひとりごと...
心療整形外科
新・痛みを手放そう
漢のブログ
それ行け、かーちゃん、ほ...
H@PPY FROG
こころすけのココロ
ざれごとだけでは駄目だね。
「脳‐身体‐心」の治療室
ピーちゃんの連絡帳
コパの独り言
猫の飼い主はじめました。
生きてるってすばらしい
じんぼう暇なし~神保接骨...
パピヨン&韓国語に魅せられて
ホナいこか

リンク

ゆっくり行こうか
慢性痛&慢性疲労のココロ
FMS患者と歩く道
痛みの治療研究会の掲示板
いつもお世話になっているフリーの素材やさん

いたいのいたのとんでいけ~詩人のまめさん。

桑野建設

痛みの自己管理掲示板 

東北地震犬猫レスキュー.com





<からだのこえをきこう>

人間は、本来治る力を持っている。

からだの声をきこう。

自然に、あるがままに。

いまある、その存在は完璧だ。

以前の記事

2016年 10月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
てんかんの情報サイト
from てんかんの情報サイト
私もそう思う
from ペインコーチング
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
京都抹茶ラテ|スターバックス
from おいしい雑食生活
神経痛?
from 心療整形外科
介入はしておりません。
from 反証的鍼灸手技臨床

ライフログ


トリガーポイントブロックで腰痛は治る!


サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療


腰痛は脳の勘違いだった―痛みのループからの脱出


笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)


心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)


椅子がこわい―私の腰痛放浪記 (文春文庫)


線維筋痛症こうすれば楽になる―全身の痛みに対処する生活と心のコントロール


ぐるりのこと (新潮文庫 な 37-8)


村田エフェンディ滞土録 (角川文庫 な 48-1)


日のあたる白い壁


なんくるない (新潮文庫 よ 18-18)


免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている


壊れた脳 生存する知


MIST(初回盤)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧