カテゴリ:介護について( 67 )

介護生活

去年,10年以上にわたり介護してきた義母を見送りました。

介護からやっと開放されたと思ったら、今度はホナちゃんの介護が待っていました。

ホナちゃんの介護が終わる頃には、きっと、シャムちゃん。。。


私の人生は、介護抜きでは語れなくなりそうです(笑)


でも、基本的に世話好きなので、介護自体は苦になりません。

義母との関係を考えるとき、介護という媒体があってよかったなあと、心からそう思います。


でも、介護をしていると、どうしてもその相手との今までの時間を振り返ってしまいます。

今はホナちゃんとの約15年間を、どちらかというと申し訳ない気持ちで。。。


ホナちゃんは、番犬として外で飼われてきましたから、よほどのことがないと家の中で過ごしたことがありません。今は、犬も完全室内飼いを推奨しているところが多いですね。

ホナちゃんを看ながら、元気なときにも家の中で過ごさせてやればよかったかなあ。。。とか、反省ばかりです。

柴犬はもともと日本の風土に合った犬ですし、外で飼っても問題はありません。理屈ではそうなのですが、気持ちとしては、外で過ごしていた分だけ接している時間が少なかったなあとか。。。



欲ぼけですよね。高齢といわれる年齢まで元気でいてくれて、最後にお世話させてくれているホナちゃんは、飼い主孝行なわんこです。

別れのときが近づいている気がして、おセンチになっているシャルルです。

でも、ひょっとしたら、また復活して、来年の春、桜が見れるかも?なんて考えていたりもします。
やっぱり欲ボケ。

f0155475_19231624.jpg


f0155475_19241137.jpg


f0155475_19245418.jpg


f0155475_19253790.jpg


この写真は歩けなくなった日の朝。このときは、まだ自力で歩けていました。立ち上がりも自力で。

今でも条件が整えば、自力で立ち上がります。でも、立位を保持できませんから、思いっきり転びます><。
[PR]
by syaruruk | 2009-11-02 19:28 | 介護について

介護用品 改良クラブ  さらに

f0155475_21401173.jpg



寝巻きの改良。。。

今度は、ファスナーを少し下目に付けてみました。

前回は、肩のラインでしたが、頸にちょうど切っているところがくるので、

ファスナーは当たらないけれど、布が縫って硬くなっている部分があたるので。

これなら、いけるかな?どうかしら。


今日は、ちょっとめまい気味。

あんまりやりたくないなあと思いつつミシンを使っていたら、なんと針を2本も折ってしまいました。(泣 )
[PR]
by syaruruk | 2008-09-18 21:52 | 介護について

介護用品、改良クラブ

義母の寝巻きですが・・・。

袖を広げたり、いろんなことをしましたが、結局、

看護師さんからの希望で、

襟元からばっさり、開いちゃうことに。。。

バイヤステープで、端の始末をした寝巻きは、リボン3箇所とスナップ2箇所で止めることに。
f0155475_15351998.jpg

今回開いた寝巻きは、オープンファスナーをつけました。

肌に当たらないように、ファスナーは、表についてます。

ファスナー付けは、下手ッぴには、難しい。

しかも、ミシンの糸調節が、うまくいかない。。。

f0155475_15361488.jpg

まあ、出来は悪くても、仕方ありません。ほんとに、下手ねとか、聞こえそう。。。

まつり縫いで、補強したから、外れることは、ないでしょう。。。って、どんなやねん。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-15 15:29 | 介護について

車椅子

いもりんの悩み。

車椅子の足置きに、パジャマのズボンのすそが引っかかる。。。

足置きが、Uの字になっているからだ。。。

普通は、板のものが多いが、いもりんのは、ちょっと、スポーツ仕様なので。。。

そこで、カバーをかけました。

100均の子供用くつした。滑り止めつき。

かわいい柄がついているのに、見えないなあ。


f0155475_194333.jpg


片いっぽはめたところ。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-11 19:15 | 介護について

寝巻きの改造

前回は、ちょっと、派手に改造しすぎたかと、反省。

今回は、紐をつけるのは、一緒で、袖の治し方を改良。


肩からばっさり切ってしまうと、目立つし(目立たせようという、欲が見えます)

寒いかなーと思って。。。


袖の下側を切りました。

2枚の内、一枚は、袖の下側を全部開いてしまって、あとから

袖口から10センチぐらいを再度縫いました。

袖側で身八ツ口を大きくした感じです。

(身八ツ口とは、見ごろの脇のところが少しあいている部分です。)

もう一枚も、袖側で身八ツ口を大きくしたのですが、先のものより、

切れ目を小さめに。

出来るだけ、改造をシンプルにしようという試みです。

うまくいったのを採用して、次に生かそう。。。
f0155475_1152312.jpg


猫の手。。。貸してちょ。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-10 11:05 | 介護について

お裁縫

私の持っているものの中で、車の次に高いのが、ミシンです。

重くて、高くて、何でこんなの買っちゃったのかなあと思わないでもありませんが、

動かしていれば、自分で油をさすように出来ているので、一生物とか・・・。


刺繍も出来ますよ。メモリに入れれば、自分のデザインしたものも刺繍できるらしいのですが、まだ、成功していません。(何年前から?)


まあ、とにかくその重いミシンを久しぶりに使いました。

義母の寝巻き、通常は、腰紐を一周まわしてくくるタイプ。

寝ていて、体がずれると、苦しくなるのですが、自分ではいえません。

そこで、作務衣のように、紐をつけました。

その紐を作るのに、私の着なくなった赤いギンガムチェックのシャツを切ってミシンで、ちゃちゃちゃと。

ついでに、肘が曲がらなくて、着替えに苦労するので、片方の袖を肩のほうまで、思い切って開きました。

赤いバイヤステープで縁取りをして、スナップをつけて。

袖の一番先は、ギンガムチェックの紐で結ぶように。。。ちょっとかわゆく。


やっつけ仕事なので、ぼろぼろですが、試作品です。
良さそうなら、もう少し丁寧に仕上げてあげよう。。。
[PR]
by syaruruk | 2008-09-08 12:35 | 介護について

さあ、お出かけだ。

今日はこの時間まで、うだうだしていましたが、

そろそろ行動開始です。

義母のところに行って、帰りに買い物。

昨日も頑張って、義母のところに行ったのですよ。


高校野球が好きな人なので、

久しぶりにテレビをつけてあげました。

しばらくみていたら、私もうとうとベットサイドで眠ってしまいましたが。。。^^;

義母も眠ったので、そっと帰ってきました。

野球の夢でも、見れたかな?


今日は、どんな顔をしてるかな。

行ったら、まず「こんにちは!」と、にっこりしてみせます。

するとつられて義母もにっこり。

こんな毎日。。。いつまでも続きますように。
[PR]
by syaruruk | 2008-08-07 15:58 | 介護について

またもや、昭和2年組み

今日は、義母の具合が悪いので、群馬の姉がお見舞いに来られます。

午後から、忙しいので、午前中は休憩を・・・と思っていたら、

父の入院先から電話が。

嘔吐が続いていて、どうやら嚥下性肺炎。

午後から、先生の説明があるとのこと。


昭和2年組みのふたり。

縁があるというか、つながっているというか。


ふたりとも、大体同じ時期に、具合が悪くなる。


まあ、そういう年齢といえるかな。


・・・やっぱり、午前中は休憩だな。

More  悔しいから書いちゃう
[PR]
by syaruruk | 2008-07-31 09:38 | 介護について

ICUから一般病棟へ

義母が、本日ICUを退室できるという、連絡が入りました。


よかった。

今回は、早くて。。。


それにしても、また、あの病棟とは。。。


まず、暑い。最上階なので、空調がきかない。。。
何しろ、古い建物だから、移転するか取り壊すかという瀬戸際の病院。

いつも熱が出ている状況になっている。『何の熱かわからない』といわれ続けて、

結局、痰が詰まりかかって、ICU。というのが、今回の顛末。

痰をとるということの意味がわかっているのかなー。

と、いつも疑問に感じる私。行くたびに、痰をとってくださいとナースコールする。

暑いから、体温調節がきかない義母は熱を出す。

入る水分は一定だから、汗をかくと、痰は硬くなる。

吸痰に熱心ではないから、カニューレのところで、痰が詰まる。


ああ、ここまで頑張って、義母の治療をしてくれている病院に、感謝しつつ。

頭の中では、いろんな思いがぐるぐる回る。


多くのことを期待しすぎだろうか。

私が願うのは、ベッドサイドに来たら、ついでに喉で、ごろごろ言っていないか、

本人が楽そうにしているか、顔をのぞいて欲しいということだけなんだけど。

[PR]
by syaruruk | 2008-07-22 13:47 | 介護について

大阪行きは延期

高速の手前まで行ったときに、病院から電話。

義母の呼吸状態が悪いので、ICUにはいるとの事。

急遽、予定変更して、病院へ。

状態は、人工呼吸器で、落ちついてます。

やっぱり肺炎。

夕方、もう一度、面会に行きます。
[PR]
by syaruruk | 2008-07-19 14:17 | 介護について


にゃんことわんことわたし


by syaruruk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

ペット
体調について
介護について
家族


筋痛症候群
散歩道
短歌・俳句・川柳
操体法について
家庭で、鍼・磁器等治療
めまい
メンテナンス結果
陰陽二元論
ネパールの思い出
卵巣腫瘍
子宮内膜症
在宅介護準備
その他
M&O劇場
セルフケア 2011
お勉強
お仕事
橋本病と甲状腺癌
お四国まいり
ハングルのお勉強
おうち物語
婦人科
未分類

お気に入りブログ

心と体の痛みのお部屋 管...
メニエルさんのひとりごと...
心療整形外科
新・痛みを手放そう
漢のブログ
それ行け、かーちゃん、ほ...
H@PPY FROG
こころすけのココロ
ざれごとだけでは駄目だね。
「脳‐身体‐心」の治療室
ピーちゃんの連絡帳
コパの独り言
猫の飼い主はじめました。
生きてるってすばらしい
じんぼう暇なし~神保接骨...
パピヨン&韓国語に魅せられて
ホナいこか

リンク

ゆっくり行こうか
慢性痛&慢性疲労のココロ
FMS患者と歩く道
痛みの治療研究会の掲示板
いつもお世話になっているフリーの素材やさん

いたいのいたのとんでいけ~詩人のまめさん。

桑野建設

痛みの自己管理掲示板 

東北地震犬猫レスキュー.com





<からだのこえをきこう>

人間は、本来治る力を持っている。

からだの声をきこう。

自然に、あるがままに。

いまある、その存在は完璧だ。

以前の記事

2016年 10月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
てんかんの情報サイト
from てんかんの情報サイト
私もそう思う
from ペインコーチング
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
京都抹茶ラテ|スターバックス
from おいしい雑食生活
神経痛?
from 心療整形外科
介入はしておりません。
from 反証的鍼灸手技臨床

ライフログ


トリガーポイントブロックで腰痛は治る!


サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療


腰痛は脳の勘違いだった―痛みのループからの脱出


笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)


心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)


椅子がこわい―私の腰痛放浪記 (文春文庫)


線維筋痛症こうすれば楽になる―全身の痛みに対処する生活と心のコントロール


ぐるりのこと (新潮文庫 な 37-8)


村田エフェンディ滞土録 (角川文庫 な 48-1)


日のあたる白い壁


なんくるない (新潮文庫 よ 18-18)


免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている


壊れた脳 生存する知


MIST(初回盤)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧