<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんな感じです

f0155475_200574.jpg


じゅんくん、牛さんと同じ大きさに^^

f0155475_2014130.jpg


f0155475_2022311.jpg


距離感はこんな感じ


f0155475_2075315.jpg


毎日、登ってます。
[PR]
by syaruruk | 2011-11-27 20:10 | ペット

ぼーーーとしてますけど

朝!仔猫のじゅんくん1回目のワクチンと、桃子さんのワクチンをまとめてやってしまおうと

動物病院に。

爪も切ってもらって、注射をして、お会計で呼び止められた。。。
桃子さん、肥満傾向につきダイエット食のサンプルを山ほど・・・頂いたw@@w

じゅんくん、回虫もちであることが判明w@@w

お薬をもらって早速ご飯に振り掛けて服用。


2匹が爪を切ったので、プミの悪魔テクに伸びた爪も切ってもらおうと


これはトリミングのお店に。525円で、爪切ってもらって、カレンダーもらって帰ってきた^^

何だかお店に気の毒だけど。



実家でゆずみそをもらって、妹のところに届けて、

ホームセンターで買い物。

銀行で税金の支払い。


途中で、リボトリールを2回飲んで顔の動きを何とかなだめつつ帰ってきたらぐったり。

3時間熟睡。


そして、なぜだか頭が全く働かなくて、

夕食準備も、ボーーーーとして、なんか中途半端なことをしているわたし。

頭の中が白い。

落ち着けようと思って、日記を書いてみました。
f0155475_22252510.jpg
f0155475_22244690.jpg


桃子さん、目が光ってこわいかも^^;
[PR]
by syaruruk | 2011-11-25 22:25 | 散歩道

咲きました

f0155475_11361058.jpg

きれいに咲いていたので。
[PR]
by syaruruk | 2011-11-25 11:36

みんなのようすは

f0155475_1174912.jpg


生意気にも僕の布団(ねーさんのベッド)で寝る気だな!とプミ君

ここあったかいでしゅとじゅんくん

仔猫に遠慮の二文字はありません


でも、譲ってあげる優しいプミ君、ねーさんはすきだよ


f0155475_11102865.jpg


猫缶が開いたら、一緒に食べようね


桃子さんは少し後退気味ですが


f0155475_11112735.jpg


こんな仏頂面が多い

f0155475_11121673.jpg


上がってこれないところに避難

f0155475_11124664.jpg


唯我独尊・・天真爛漫ともいう
[PR]
by syaruruk | 2011-11-23 11:13 | ペット

おすまし

f0155475_21233187.jpg


日に日に活発に

持て余し気味のプミ君と桃子さんですが

やっぱり、仔猫のかわいさに

ねーさんとカッパさんはメロメロ。


でも、お願いだから夜中の2時にほっぺた噛んで起こさないで。
[PR]
by syaruruk | 2011-11-18 21:26 | ペット

かいだん

f0155475_23153833.jpg


最上階まで踏破

f0155475_2316129.jpg


見守るプミくん
[PR]
by syaruruk | 2011-11-13 23:16 | ペット

元気はつらつ

f0155475_23275970.jpg


ママのポッケ1

f0155475_23282958.jpg


ママのポッケ2

f0155475_2329979.jpg


テレビ台の下に後ろから入り込んで、出れなくなりました

f0155475_2329591.jpg


猫じゃらしと対戦中

f0155475_23304746.jpg


見守るおにーたんプミ君。
鼻はな挨拶をしました。
[PR]
by syaruruk | 2011-11-06 23:32 | ペット

これも可塑化かな

今年は随分としんどいと感じることが多くて、

夏頃には、脳の問題かと疑い始めて・・・。

薬が多すぎるからかもしれないと減量してみたり(痛みが強くなって断念したけど)


9月の末から激しい症状が出始めた。

眼瞼痙攣と口の周囲の痙攣で、メイジュ症候群というジストニアの一種。

言われてみればの兆候は前からあったよなあよいう程度。

ドライアイではないかと何年も眼科に通っているし、少し疲れると、頬がピクピクするし

瞬きの回数が多いし。

慢性の頭痛とか、肩こりとか・・。


ジストニアというのは珍しい病気で…というか、まだ認知度が低くて、

診断できる医師が少ないという。

治療法はないが、対症療法的に内服薬・ボツリヌス療法・電極を脳に埋め込むとかいう治療法がとられている。

全身性のもの、局所のもの、原因の特定できるもの(脳の疾患の後遺症など)、色々と分類されている。

f0155475_20364978.jpg

メイジュ症候群は局所性で特発性の中に入っています。

ボツリヌス療法を受ける予定です。

今の症状は、頬の引きつり・目をぎゅっと閉じてしまう・下顎まで来ると顎が外れる・右腕が震える上半身前部に力が入ってしまう感じですが、どこまでがメイジュ症候群なのかは、よくわかりません。

筋肉は連動している感じ。全部が一度に突っ張るわけでもなく、大体上から順番に降りてくるのですが顎まで来たときには、目がぎゅーっとなっているのは治まっています。でも、顎に来ている時には、のどが絞まっているので、息が苦しくなってきます。
頭の中でで、そろそろ鼻が通っているころだよーと言い聞かせると、すぅーっと空気が入ってきてやれやれ。息ができました・・という感じです。


症状を説明するのがとても難しいし、薬で発作を抑えている時にはまだ普通に過ごせています。
電車に乗るときには、顔を見られないように大きな帽子を買ったとか、車での外出をできるだけ控えているとか。マスクをしているとか。。。


怖い顔になりますからねぇ。

それに、頭がぼーっとするとか、動きがどんくさい感じになっているとか・・・

職業性のジストニアはピアニストなど、同じ筋肉を酷使する人に多いですね。
書道家の書痙とか、ゴルファーのイップスとか。

大脳基底核の問題だそうですが、これも、脳の可塑化ならまた変化するかな。どうぞ、いい方向に変化してください。とお願いしたいです。
[PR]
by syaruruk | 2011-11-04 20:53 | 体調について

時々ダイニングで

f0155475_19104818.jpg


プミ君と顔合わせ。

f0155475_19114985.jpg


じゅんくんの前進にプミ君後退・・。

プミ君は気になって仕方がないのですが

じゅんくんはマイペース


f0155475_19132510.jpg


お兄ちゃんは待ってるぜ(かなり引いて)
[PR]
by syaruruk | 2011-11-01 19:13 | ペット


にゃんことわんことわたし


by syaruruk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体

ペット
体調について
介護について
家族


筋痛症候群
散歩道
短歌・俳句・川柳
操体法について
家庭で、鍼・磁器等治療
めまい
メンテナンス結果
陰陽二元論
ネパールの思い出
卵巣腫瘍
子宮内膜症
在宅介護準備
その他
M&O劇場
セルフケア 2011
お勉強
お仕事
橋本病と甲状腺癌
お四国まいり
ハングルのお勉強
おうち物語
婦人科
未分類

お気に入りブログ

心と体の痛みのお部屋 管...
メニエルさんのひとりごと...
心療整形外科
新・痛みを手放そう
漢のブログ
それ行け、かーちゃん、ほ...
H@PPY FROG
こころすけのココロ
ざれごとだけでは駄目だね。
「脳‐身体‐心」の治療室
ピーちゃんの連絡帳
コパの独り言
猫の飼い主はじめました。
生きてるってすばらしい
じんぼう暇なし~神保接骨...
パピヨン&韓国語に魅せられて
ホナいこか

リンク

ゆっくり行こうか
慢性痛&慢性疲労のココロ
FMS患者と歩く道
痛みの治療研究会の掲示板
いつもお世話になっているフリーの素材やさん

いたいのいたのとんでいけ~詩人のまめさん。

桑野建設

痛みの自己管理掲示板 

東北地震犬猫レスキュー.com





<からだのこえをきこう>

人間は、本来治る力を持っている。

からだの声をきこう。

自然に、あるがままに。

いまある、その存在は完璧だ。

以前の記事

2016年 10月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
てんかんの情報サイト
from てんかんの情報サイト
私もそう思う
from ペインコーチング
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
「草取り症候群」雑感
from 「脳‐身体‐心」の治療室
京都抹茶ラテ|スターバックス
from おいしい雑食生活
神経痛?
from 心療整形外科
介入はしておりません。
from 反証的鍼灸手技臨床

ライフログ


トリガーポイントブロックで腰痛は治る!


サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療


腰痛は脳の勘違いだった―痛みのループからの脱出


笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)


心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)


椅子がこわい―私の腰痛放浪記 (文春文庫)


線維筋痛症こうすれば楽になる―全身の痛みに対処する生活と心のコントロール


ぐるりのこと (新潮文庫 な 37-8)


村田エフェンディ滞土録 (角川文庫 な 48-1)


日のあたる白い壁


なんくるない (新潮文庫 よ 18-18)


免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている


壊れた脳 生存する知


MIST(初回盤)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧